英語喫茶~英語・英文法・英会話~



2.「国際理解教育」とはどういうことなのかについて学びます



「国際理解教育」は英語活動と関わりを持っています。
というのも国際理解教育が持っている意味には、異なった文化間の相互理解やコミュニケーションの能力の育成などがあるからです。

それらを理解させていくのに、英語は単なる言葉としての道具にすぎなくなる場合がありますが、それでもコミュニケーション能力の育成と異文化の相互理解を容易にさせていく手助けとして英語は必要になってきます。

そういうことから英語活動は、その活動を通して国際理解教育をさせていくという一面も持っています。



国際理解教育は広い意味を持っていますので、もちろんこれだけが国際理解教育の目的とはなりませんが、そういうこともふまえて講義の時間ではグループディスカッションを実施して数種のテーマから意見を出し合い話し合うということもします。



以下はグループディスカッションで話し合いの題材としたものです。

・国際理解の意味とそれを学ぶ理由
・異文化の意味について
・多文化の意味について
・国際交流の意味について
・国際理解についての教え方
・国際理解を教える際の問題点

など






Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます