英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英文法の解説>almost と nearly 副詞



英文法の解説

英文法を品詞ごとなど
詳細に解説


 almost と nearly 副詞

 「almost」と「nearly」はどちらも「ほとんど」や、「もう少しで」という意味です。
 これは「完全ではないけれども、それに近い」ということを意味に含みます。

 Summer is almost over.(夏はほとんど終わりました。)
 This is almost correct.(これは大体合っています。)
 She is nearly blind.(彼女はほとんど目が見えません。)
 We are nearly at the top of the mountain.
 (私達はほとんど山の頂上です。)


「もう少しでバスに乗り遅れそうになった。」などのように、「~をしそうだったけれども、何とか間に合った」という表現をしたい場合は、「almost」や「nearly」で表すことができます。

 たとえば I was late for school.「私は遅刻をしました。」は、「すでに遅刻をした」ことを意味しますが、「almost」を加えると I was almost late for school.「私はもう少しで遅刻するところでした。」になります。
 これは「結局何とか間に合った」という意味です。
 直訳すると「私は学校にほとんど遅刻した。」になりますが、そこからぎりぎり遅刻をしなかったという意味になります。








<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます