英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英文法の解説>人を主語にする形容詞



英文法の解説

英文法を品詞ごとなど
詳細に解説


 人を主語にする形容詞

 人を主語にした動詞に続く形容詞は、その人の感情や状態を表すことができます。
 このとき、感情や状態を意味する形容詞を続けます。(これは叙述用法としての使い方です。)

 I am happy.(私は幸福です。)
 I am busy.(私は忙しいです。)
 You look tired.(あなたは疲れているように見えます。)
 We feel happy.(私達は楽しさを感じています。)


 次は人を主語にした動詞の後に使える形容詞の例です。

 delighted(喜んで)
 pleased(喜んで)
 excited(興奮して)
 surprised (驚いて)
 sad(悲しい)
 sick(病気で)








<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます