英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英文法の解説>don't have to



英文法の解説

英文法を品詞ごとなど
詳細に解説


 don't have to

 「have to」は助動詞として使いますが、その否定形は「do not」を前に置きます。
 助動詞として使いますが、否定文では一般の動詞として使うことになります。
 そして意味は「~をしなくてもいい」になります。

 You don't have to work very hard.
 (そんなに一生懸命働かなくてもいいですよ。)
 She doesn't have to explain this.
 (このことを彼女は説明する必要がありません。)


「~をしなくてもいい」という意味は「need not」と同じです。
 「need」は動詞と助動詞の双方で使われますが、助動詞の「need」は否定文と疑問文にしか使われません。
 また動詞として使われることが多く、助動詞としてはあまり使われません。








<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます