英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英文法の解説>though と although 接続詞



英文法の解説

英文法を品詞ごとなど
詳細に解説


 though と although 接続詞

 「though」と「although」には「~だけれども」という意味があります。
 たとえばI went out yesterday though I still had a fever.は「私は熱があったけれども、昨日は外出をしました。」という意味になります。
 「even if」には「たとえ~でも」という仮定的意味がありましたが、それとは違い、単なる事実的なことを意味に含みます。

 Though it rained, she went out without an umbrella.
 (雨だったけれども、彼女は傘を持たずに出かけました。)
 Though he was tired, he worked overtime on the weekend.
 (彼は疲れていたけれども、週末は残業をして働きました。)


「though」と「although」は同じ意味で使うことができますが、「though」のほうが口語的です。








<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます