英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英文法の解説>分詞の種類(現在分詞と過去分詞)



英文法の解説

英文法を品詞ごとなど
詳細に解説


 分詞の種類(現在分詞と過去分詞)

 分詞の種類には、現在分詞と過去分詞の2つがあります。
 現在分詞とは、簡単に言うと「動詞のing形」のことです。
 この他、動名詞も同じ形としてあります。

 過去分詞とは、簡単に言うと、動詞の語尾に「ed」をつけた形のことです。
 これは過去形と同じですが、形態上は同じでも過去形とは違います。

 これらの分詞は形容詞として使うことができます。
 その場合、1語(分詞のみ)ならば名詞の前に置いて、その名詞を修飾します。
 しかし、他の語句が加わると、名詞の後ろに置いて修飾します。










<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます