英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英文法の解説>会話での現在完了形の例



英文法の解説

英文法を品詞ごとなど
詳細に解説


 会話での現在完了形の例

 現在完了形は、話を切りだすときに使うことができます。

 ①Where have you been?(あなたはどこへ行ってきましたか。)
 ②I have been to the restaurant.
 (私はレストランへ行って来ました。)
 ③What did you eat?(何を食べましたか。)
 ④I ate spaghetti.(私はスパゲッティを食べました。)
 ⑤How was it?(それはどうでしたか。)

 ①は現在完了形です。ここで話し手は、漠然とした過去のことを意識して話を切りだしています。②はそれに対して同じ現在完了形で答えています。

 ③と④では、最初の漠然とした意味の現在完了形から、お互いがそれを過去の話題のこととして捉えていることになります。そこで過去形になります。


現在完了形と過去形のイメージは、現在完了形は過去のことを話しても気持ちは現在にあるので、現在から眺めた過去の時点となります。
 しかし過去形では、直接過去の時点に視点を置くことになります。現在とは時間的に切り離しています。








<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます