英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英文法の解説>最上級の基本



英文法の解説

英文法を品詞ごとなど
詳細に解説


 最上級の基本

 比較級は、2つの中でその優劣を比較します。しかし最上級は、3つ以上の中でどれが一番かを表します。
 最上級は比較級と異なり、語尾に「er」の代わりに「est」をつけます。
 または「more」の代わりに「most」を置きます。
 それから、定冠詞「the」を最上級の前に置きます。


 He is the oldest of us.(彼は私達の中で一番の年長者です。)
 She is the cleverest girl in our class.
 (彼女は私たちのクラスの中で一番賢いです。)
 This is the oldest building in the town.
 (これは街の中で一番古い建物です。)
 She is the most famous in Japan.(彼女は日本で一番有名です。)
 The Nile is the longest river in the world.
 (ナイル川は世界で一番長い川です。)
 This car is the most expensive in the shop.
 (この車はその店で一番高価です。)

 上のように最上級を使った文では「~の中で」を表すために、「of」または「in」を使います。
 基本的な使い分けは、次のようになります。

 of+複数名詞
 in+単数名詞(グループを表す単数名詞、または場所)


 The lake is the deepest in Japan.(その湖は日本で一番深いです。)
 The lake is deepest at this point.(その湖はここが一番深いです。)

 上で、2つ目の例に「the」を置かないのは、ある1つの湖の上で深い地点を指すだけで、他の湖と比較をしているわけではないからです。


「older」のように比較変化した語は「比較級」といいますが、「oldest」のように比較変化した語は「最上級」といいます。
 そして比較変化をしないもとの形を「原級」といいます。


最上級の前に「the」を置くのは、「~の中で一番」というようにあるものの中で「限定」をするからです。(「形容詞の最上級+名詞」では「the」を置きますが、「副詞の最上級+名詞」では「the」がつかないことがあります。)

 また、比較級の文でも「of the two」が加わると「the」をつけるようになります。
 これは「2つのもののうち」というところから、限定の意味が出てくるためです。

 Ann is the taller of the two girls.
 (2人の女の子の中ではアンのほうが背は高いです。)

 この「the」のことを、限定(特定)するところから「定冠詞」といいます。
 それに対して「a(an)」は不特定のものを表すので「不定冠詞」といいます。


次の文は他の女性と比較しているわけではないので、「the」が置かれません。
 この場合、単に「美しさ」を強調しています。

 She is a most beautiful woman.
 (彼女はすごく美しい女性です。)








<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます