英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英文法の解説>wonder if 接続詞



英文法の解説

英文法を品詞ごとなど
詳細に解説


 wonder if 接続詞

 「wonder」には「不思議に思う」や、「驚く」という意味があります。
 知っている事実とは異なる事実を得て、不思議さや驚きを感じることになります。

 I wondered at her picture.
 (彼女の絵を見て「どのように描いたのだろうか」不思議に思った。)
 I wondered how the Japanese soccer team beat the Brazilian soccer team.
 (日本のサッカーチームがブラジルをどうやって負かしたのか不思議です。)


 この「wonder」に「if」を続けて、「(人)が~かしらと思う」という意味で使うことができます。

 I wonder if I can get the ticket.
 (そのチケットを入手することができるだろうか。)
 I wonder if I'll meet her today.(今日は彼女に会えるだろうか。)
 I wonder if I can ask her out.(彼女をデートに誘っていいだろうか。)


the Seven Wonders of the worldは「世界の七不思議」という意味です。


「wonder if」で丁寧な依頼を表すこともできます。
 これに過去形や過去進行形を使うとより丁寧になります。

 I was wondering if you could help me.
 (手伝っていただけませんか。)








<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます