英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英文法の解説>because 接続詞



英文法の解説

英文法を品詞ごとなど
詳細に解説


 because 接続詞

 「because」は「なぜならば」や「~なので」というように、原因や理由を表します。
 「because」の後には「主語+動詞」(節)を続けていきます。

 I didn't go to the party, because I was tired.
 (私は疲れていたので、パーティーへは行きませんでした。)
 I opened the window because it was very hot in the classroom.
 (教室がとても暑かったので、私は窓を開けました。)


 また、「because」の前に否定語があると、その否定の意味が「because」に及ぶ場合があります。
 たとえば I didn't come here because I wanted to see her. は「私は彼女に会いたかったので、ここへ来ませんでした。」という意味にすることができますが、「私は彼女に会いたかったために、ここへ来たのではありませんでした。」という意味にすることもできます。
 これは「ここへ来たこと」は確かだけれども、その理由は「彼女に会うためではなかった」ということです。
 このように2番目の意味は、否定語(didn't)が「because」に及んでいるとみた場合になります。これは次のようにすることもできます。

 It was not because I wanted to see her that I came here.


同じ意味で「because of」があります。しかしこれに続くのは名詞になります。(「of」は前置詞だからです。)

 The baseball game was canceled because of rain.
 (雨のために野球の試合は中止になった。)


2通りの意味解釈ができる場合がありますが、「because」の前に「,」を置くと、「not」の意味が「because」まで及びません。

 I didn't come here, because I wanted to see her.

 または「because」以下を文頭に持ってくることもできます。

 Because I wanted to see her I didn't come here.








<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます