英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英文法の解説>not only A but also B 接続詞



英文法の解説

英文法を品詞ごとなど
詳細に解説


 not only A but also B 接続詞

 これは「AばかりでなくBも」という意味です。
 not only A で「Aだけではない」という意味です。
 そしてbut also Bで、「しかしながらBも」という意味です。このとき「also」は省略される場合もあります。

 She not only did not eat but also did not drink.
 (彼女は食べなかったばかりでなくて飲むこともしなかった。)
 Not only you but also he was absent from the lecture.
 (あなたばかりでなくて彼も講義を欠席しました。)

 AとBは同じ種類の語句(Aが名詞ならBも名詞、Aが動詞ならBも動詞というように)にします。
 また、動詞の形は後ろのBに合わせます。

 たとえば上の場合、動詞は「he」に合わせて「was」にしています。








<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます