英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英文法の解説>before と after 前置詞



英文法の解説

英文法を品詞ごとなど
詳細に解説


 before と after 前置詞

 「before」は「~の前に」という意味で、「after」は「~の後に」という意味です。
 これらの後に名詞や動名詞(動詞のing形のことです)を続けます。
 ここでふれる「before」と「after」は、接続詞ではなく前置詞としての使い方なので、その後には名詞に相当する語を続けることになります。
 (接続詞として使う場合は、「主語+動詞」が続くことになります。)

 次は「before」の例です。

 before Tuesday(火曜日の前に)
 We were very nervous before the entrance exam.
 (入試の前はとても緊張した。)
 I went for a walk before breakfast.(私は朝食の前に散歩をしました。)
 I read a newspaper before going to work.
 (私は仕事に行く前に新聞を読みます。)


 次は「after」の例です。

 after 7:00(7時の後に)
 We went to the art museum after school.
 (私達は学校の後、美術館に行きました。)
 I drank a cup of coffee after eating dinner.
 (夕食の後コーヒーを一杯飲みました。)


「一昨日」は「the day before yesterday」といいます。
 「明後日」は「the day after tomorrow」といいます。


ここで使われている動名詞については、「主語が省略された形」として考えるとわかりやすいです。
 たとえば before going to work は before I go to work の主語を省略して、「go」を動名詞にした形です。








<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます