英語喫茶~英語・英文法・英会話~
英語喫茶トップページ
英語喫茶サイトマップ
著書向け確認問題はこちら
-英文法関係-
発展の1
発展の2
発展の3
発展の4
発展の5
発展の6
発展の7
発展の8
発展の9
発展の10
発展の11
発展の12
発展の13
発展の14
発展の15
発展の16
発展の17
発展の18
発展の19
発展の20
発展の21
発展の22
発展の23
発展の24
発展の25
発展の26
発展の27
発展の28
発展の29
発展の30
発展の31
発展の32
発展の33
発展の34
-英会話表現-
-学習の息抜などに-
-その他-

英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。



英語喫茶はスマホ等にも
対応しています。


SINCE 2004.11. 1

Copyright(c) 英語喫茶
~英語・英文法・英会話~





 英語喫茶のサイト内検索 英文法の発展的学習

英語喫茶英文法の発展的学習>andの応用 発展の14



もう少しだけ踏み込んだ英語学習
英文法の発展的学習
14

andの応用


基礎からの英語学習-1項目目

命令文+「and」


   命令文に「and」を続けると「~をしなさい、そうすれば」という意味になります。たとえばHurry up.「急ぎなさい。」という命令文に、「and」とYou will be in time for the movie.「映画に間に合うでしょう。」を続けると次のようになります。

 Hurry up, and you will be in time for the movie.
 (急ぎなさい、そうすれば映画に間に合うでしょう。)

 このように「and」を命令文に続けることで、命令文の後を「そうすれば~」という意味の文にすることができます。次も同様の例です。

 Go straight on, and you will see the station.
 (まっすぐ行きなさい、そうすれば駅が見えてきますよ。)


 命令文は命令や要求をあらわす文のことで、文の作り方は動詞の原形を文頭におきます。そして命令をする相手(you)は省略されるのが普通です。
 Calm down.(落ち着きなさい。)
 Call me a taxi.(タクシーを呼んで。)
 Be quiet.(静かにしてください。)

 否定の命令は「Don't」を使い、意味は「禁止」をあらわします。
 Don't waste time.(時間を無駄にするな。)
 Don't be in a hurry.(急いではいけない。)
 (上のようにbe動詞にも「Don't」を使います。)






英文法の発展的学習 練習問題
 記述式の練習問題です。半角英数字で解答してください。

基礎からの英語学習の発展的学習の記述式練習問題1
命令文+and について
問題数:5問


 



基礎からの英語学習の発展的学習カット






<英語喫茶トップページへ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます