英語喫茶~英語・英文法・英会話~
英語喫茶トップページ
英語喫茶サイトマップ
著書向け確認問題はこちら
-著書向け確認問題-
Day1
Day2
Day3
Day4
Day5
Day6
Day7
Day8
Day9
Day10
Day11
Day12
Day13
Day14
Day15
Day16
Day17
Day18
Day19
Day20
Day21
Day22
Day23
Day24
Day25
Day26
Day27
Day28
Day29
Day30
Day31
Day32
Day33
Day34
Day35
Day36
Day37
Day38
Day39
Day40
Day41
Day42
Day43
Day44
Day45
Day46
Day47
Day48
Day49
Day50
Day51
Day52
Day53
Day54
Day55
Day56
Day57
Day58
Day59
Day60
Day61
Day62
Day63
Day64
Day65
Day66
Day67
Day68
Day69
Day70
Day71
Day72
Day73
Day74
Day75
Day76
Day77
Day78
Day79
Day80
Day81
Day82
Day83
Day84
Day85
Day86
-英文法関係-
-英会話表現-
-学習の息抜などに-
-その他-

英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。



英語喫茶はスマホ等にも
対応しています。


SINCE 2004.11. 1

Copyright(c) 英語喫茶
~英語・英文法・英会話~





 英語喫茶のサイト内検索 著書向け確認問題


英語喫茶基礎からの英語学習確認問題現在完了(完了・結果)1 Day64>現在完了について 選択式確認問題の解説




 選択式確認問題の解説です。
 練習問題の解答後に参照してみてください。

選択式1  現在完了について




解説です

 現在完了形についての問題です。現在完了形の意味は日本語話者にとっては難しいところがありますが、ここでは意味的な内容ではなく、現在完了形の形式についての問題になります。

 現在完了形の形式は、「have+過去分詞」です。「have」は主語が三人称単数形の場合は「has」になります。


問題1について
 解答は次のようになります。
 I have bought a new washer.

 主語が「I」ですので、次に置かれるのは「have」になります。そして現在完了形では「have」の後に過去分詞が置かれます。
 ここでは「bought」が置かれます。「bought」は、動詞の「buy」の過去形であり、また過去分詞でもあります。
 I have bought a new washer. で、「私は新しい洗濯機を買いました。」という意味になります。


問題2について
 解答は次のようになります。
 I bought these boots last year.

 この問題では注意をすることがあります。それは後ろに続いている文ですが、last yearが使われています。このように過去の時点が特定されている場合は、現在完了形を使うことができません。この場合は、過去形を使うことになります。
 I bought these boots last year. で、「私は昨年ブーツを買いました。」という意味になります。

 ここで使われている「bought」は過去分詞ではなく、過去形です。そして「have」も置かれません。


問題3について
 解答は次のようになります。
 They have finished their theses.

 現在完了形を使う文ですので、have finishedを使っている文を見ていきます。主語が「they」ですので、「has」は使いません。
 They have finished their theses. で、「彼らは論文を終えました。」という意味になります。


問題4について
 解答は次のようになります。
 I finished school when I was eighteen.

 この問題で注意することは、現在完了形が使えないことです。後ろに続く文を見ると、when I was eighteenがあります。「when節」において、過去の時点を特定しているため、ここでは過去形を使うことになります。

 I finished school when I was eighteen. で、「私は18歳の時に学校を卒業しました。」という意味になります。


問題5について
 解答は次のようになります。
 I finished work at quarter to nine at night.

 この問題でも、現在完了形ではなく、過去形を使うことが自然になります。後ろに続く文を見ていくと、at quarter to nine at nightとありますが、これで「夜の9時15分前」という意味になります。特定された時点のために、過去形のほうが自然になります。
 I finished work at quarter to nine at night. で、「私は夜の9時15分前に仕事を終えました。」という意味になります。


問題6について
 解答は次のようになります。
 He has broken his word.

 現在完了形を使う文になります。型としては、主語が「he」のため、has brokenを使っている文を見ていきます。
 brokenは「break」の過去分詞です。「break」は「こわす」という意味の動詞です。
 「break」は過去形では「broke」になり、過去分詞では「broken」になります。
 He has broken his word. で、「彼は約束を破りました。」という意味になります。

 break one's wordという形で、「約束を破る」という意味で使うことができます。


問題7について
 解答は次のようになります。
 I am hurt that he has forgotten me so soon.

 この問題では、「that節」の中で使われている語句を見ていきます。
 問題文で使われている「forgotten」は「forget」の過去分詞です。「forget」は「忘れる」という意味の動詞です。
 「forget」の過去形は「forgot」になり、過去分詞は「forgotten」になります。そこで問題文で使われている「forgeted」と「forgetten」は、間違った語句であることがわかります。
 他に使われているのは「forgotten」の過去分詞ですが、そこでhave forgottenまたは、has forgottenが使われている文を見ていくことになります。

 that節の中で、主語は「he」ですのでここではhas forgottenを使っている文を選択します。
 I am hurt that he has forgotten me so soon. で、「私は彼が私のことをすぐに忘れてしまうので傷つきます。」という意味になります。


問題8について
 解答は次のようになります。
 She forgot those when she came here.

 この問題では現在完了形を使うことができません。後ろに続く文を見ていくと、when she came hereとあります。「when節」を使って過去の時点を特定しています。そこでここでは過去形を使うことになります。
 She forgot those when she came here. で、「彼女はここに来た時に、それらを忘れました。」という意味になります。
 









Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます