英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英語学習の豆知識>hearとlistenの違いについて D-1 動詞について



 英語学習の豆知識


D-1 動詞について

h. hearとlistenの違いについて

 

   hearとlistenには、どちらも「聞く」という意味があるが、用いられ方は異なる。ここではそのことについて説明をする。

 まず、hearだが、これには受動的に「聞く」意味がある。つまり、自然に「聞こえる」という意味である。
 これに対して、listenには能動的な意味がある。つまり、意識的に「聞く」という意味である。したがって、次のような相違がある。

(1)
a. Suddenly I heard a strange noise.
(突然、奇妙な雑音が聞こえました。)
b.*Suddenly I listen to a strange noise.

 上の例では、(1b)が不自然さを感じさせることになる。

 hearは「音が自然に耳に入る」ことに対し、listenには「耳を傾けて聞く」ことを意味する。









<英語学習の豆知識目次へ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます