英語喫茶~英語・英文法・英会話~

英語喫茶英語学習の豆知識>数量を表すa/anとoneの相違について A-1 a/anとone



 英語学習の豆知識


A-1 a/anとone

a. 数量を表すa/anとoneの相違について

 

   a/anは不定冠詞として用いられ、その意味は1つの漠然とした名詞である。(参照:冠詞について
 それに対してoneは数詞として用いられるが、名詞の前に置いて1つの物や1人というような意味を表す場合では、a/anとoneは類似する意味を持つことになる。

(1)
a. a piece of cake
(1切れのケーキ)
b. one piece of cake

(2)
a. for a week
(一週間)
b. for one week

 しかし、oneを用いる場合は、a/anを用いる場合よりもよく強意的な意味になるとされる。そこでonlyと共に用いる場合は、oneを普通は用いることになる。

(3)
There is only one student in the room.
(部屋には学生が1人しかいない。)

 またanotherやother、the otherと対応させながら用いる場合も、oneを用いることになる。

(4)
from one side to the other.
(一方から他方の側へ。)









<英語学習の豆知識目次へ>


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます